By sugishima-wp

【第47回衆議院議員選挙】

11月21日に衆議院が解散し、総選挙が12月2日に告示されました。

私は、2年前の総選挙同様、宮城6区の小野寺五典代議士のもとで前後含めて15日間を過ごしました。最高気温が零下で雪も降る厳しい環境でしたが、東京23区よりも広い選挙区をとことん走り回る熱い戦いでした。

今回の選挙で感じたことは、人々の政治への期待は常に生活と密着したところにあるということ。報道では、アベノミクスや消費税増税が争点となっていましたが、沿岸部と内陸部を選挙区とする宮城六区では、「震災復興の加速化」と「安定した米価の維持」への要望や期待が非常に強く表れていました。

その意味では、人々が政治に求めるものと現実との乖離が、全国的な低い投票率に表れたのかもしれません。今を生きる私たちが、未来に対してどのように責任を果たしていくのか。それが常に問われているのが政治であり、私たち国民一人ひとりが自覚しなければならないことであると痛感しました。

20141207_092828 無題 20141214_200405

 

 

By sugishima-wp

いってんべー 宮寺・二本木八景ウォーキング大会

11月16日(日)、市と宮寺・二本木地区ふるさと元気アップ事業実行委員会が主催するウォーキング大会に家族と一緒に参加しました。2つのコースに分かれて、歴史文化や自然と親しむイベントで、途中のポイントでは、JAによる里芋の煮っ転がしと狭山茶のふるまいがあり、とても美味しく頂きました。また、ゴール後には、景品と里芋のプレゼントがあり、健康的でお得感の高いイベントでした。

20141116_090329 20141116_094956 20141116_092935 20141116_111347

20141116_105727 20141116_101455 20141116_102728 20141116_100041

「オッパケの坂」のオッパケの意味が、林の斜面の「ハケ」が訛って、「オッパケ」であることも初めて知りました。また、東野高校を散策したのも初めてでしたが、キャンパス全体の雰囲気に驚きと感動を覚えました。まだまだ知らないことがたくさん。街中を歩いて入間の新たな発見を楽しんでいきたいと思います。

By sugishima-wp

文化遺産ウォークin扇町屋~扇町屋の街並みに歴史を感じて~

11月15日(土)に行われた文化遺産ウォークにスタッフとして参加しました。入間市博物館と入間市の文化遺産を生かす会との共催事業で、café atagoでの講義とランチに始まり、志茂町屋台、愛宕神社、小松屋、吉原家、奈賀町屋台、長泉寺を巡りながら、素晴らしい入間市の歴史に触れました。清々しい秋晴れの中、30名を超える参加者の皆さんと、楽しい歴史探訪のひと時を過ごしました。

IMG_20141115_095118 20141115_100442 20141115_123026 20141115_141719

20141115_131855 20141115_135458 20141115_142714 20141115_151158

八王子から日光に3泊4日で向かう途中の休憩処として栄えた日光脇往環の扇町屋。萬問屋や薬屋が発展した理由に改めて納得しました。つまり、人の流れに応じて商店街が形成され発展してきたという事実。そういった歴史的背景を考えたときに、これから商店街をどのように発展させていくべきか。人の流れやニーズとの連動をしっかりと認識した上で、新たな取り組みをしていきたいと強く感じました。とてもいい気づきを得た文化遺産ウォークでした。